LOADING

LOADING

あらすじ
登場人物
作者紹介
小さな島に住む漁師の息子として生まれた寛也は、父の期待に反して生まれつき体が弱く、日光アレルギーだった。島民の粗暴な言動、観光客で賑わうビーチ、大音量で流れるFMラジオ……寛也は島から自分が拒否されているように感じていた。しかし、一方で、小麦色に焼けた同級生に憧れてもいた。特に、磯崎拓斗には──。「どうして俺はこんなに歪に生まれたんだろう」後ろ暗い欲望を隠し、島を出て15年。町おこしを企画するベンチャー企業を立ち上げた寛也の元に、一本の電話が入る。それは、忘れたくても忘れられない、初恋の男・拓斗の声だった。
大島寛也
大島寛也
日光アレルギー持ちのゲイ。野師島出身だが、島を出て町おこしのベンチャー企業をゲイの友人たちと立ち上げた。
磯崎拓斗
磯崎拓斗
寛也の同級生。中学生の一時期、寛也と仲が良かったことがある。現在は、野師島の観光協会に勤めている。
たつもとみお
たつもとみお
11月9日生。
さそり座。 AB型。
愛知県在住。
よろしくお願い致します。
Twitter ブログ
作品を読む

作品を読む

Twitterシェアボタン Facebookシェアボタン LINEシェアボタン

応援コメント

感想や先生へのメッセージをお寄せください♪

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

注意事項
※応援コメントが掲載されるまで数日かかる場合があります。
※内容の一部を編集したり、掲載を見合わせたりする場合があります。予めご了承ください。
※機種依存文字や顔文字は使用できません。
  • フルールの本は紙の本の3巻目が手に入らない事が多いので、とても残念です。
    電子書籍は目が疲れるから嫌いなんで、いつか重版して頂けることを願っています。
  • 電子の試し読みで作品と出会いとても惹かれました。紙での購入をと店舗や通販で出来る限り探しましたが品切れとの事…是非とも増刷を切に願います!たくさんの方が同じ気持ちでいると思います。まだ作品に出会ってない方にも是非読んで欲しい作品です!
  • ネコネコでファンになり、先生の作品を最近大人買いさせて頂きました。日の当たらない場所3巻の増刷希望致します‼︎願ってるファンは多いと思います‼︎ぜひ、よろしくお願い致します。
  • この作品がきっかけでcomicフルールを読むようにりました。当時、完結までとても切なくなりながら読んだことを思い出しました。祝五周年記念おめでとうございます。そして再公開してくださり、ありがとうごさいます。何度読んでも感動します。本当に素敵な作品だと思います。久しぶりに読み返して、ふたりのその後が読みたくなりました。個人的には拓斗の父親のことも詳しく知りたかったりします。ぜひ続編や番外編、スピンオフなど、いつまでも待っていますので、どうぞ宜しくお願い致します。
  • 恋愛だけでなく、過疎の問題などが絡んでいて、とても読み応えがありました。
    誰かの居場所になれるって、素敵なことですね。

作品シリーズ

作者のその他の作品

アクセスランキング

無料連載
単話配信
コミックス
寄る辺のない恋の住処
世界で一番嫌いなα
明治従属タングステン
その気もないのにオレ争奪戦
初恋シトラス
可愛くないね、後輩くん
αの家の子
獅子と落ちる恋の話
氷雨降らば恋契り
夜明け烏にキスをして
ボーイズ・バッド・ロマンス!
ネコ×ネコ
今日からΩになりました。
エリートの理性も限界だ
僕の番は猫紳士
大型新人の教育係孤高の王と夜伽の情愛
こいつはダメだと知っている
好きにさせてみせるから!
元ヤンパパ と ヒツジ先生
ホテル王はそれを我慢しない
世界で一番嫌いなα
αの家の子
Dear Door 2
きもちいいこと、教えて?
βの憂鬱
その気もないのにオレ争奪戦
Dear Door 1
ボーイズ・バッド・ロマンス! デッドオアアライブ
仁藤と田塚の日常
嘘つき上手と番犬