LOADING

LOADING

エリートの理性も限界だ
コミックス発売記念マンガ 第2弾




コミックス情報

 エリートの理性も限界だ

エリートの理性も限界だ

俺の本能が、先輩を押し倒せと言っている――! 高級ホテルで働くドアマンの河南浅黄は、語学堪能、記憶力抜群、容姿も申し分なしと三拍子揃った男。 ホテルマンの仕事を「まさに天職」と自負する河南だったが、ひとつだけ困ったことがある。 それは、年上のフロントクラークの二上保貴。 高圧的な態度でものをいい、鉄の眼光で睨みつけてくる二上──そんな彼が、性的な意味でとても好みなのである。 押し倒したい、という欲望を抑えながら、仕事をこなす毎日だが―…。

作者のその他の作品